忍者ブログ
BB栽培初心者の「はむ」がゆるーりとお送りするブログです。 ブルーベリー以外の記事が多いのもご愛嬌(´∀`)  ※画像の表示が小さいですが、クリックで拡大しますのでじっくり見てやってください♪
カウンター
プロフィール
HN:
はむ
性別:
男性
自己紹介:
2006年の夏にティフブルーを買ってからあれよあれよという間にBBにはまってしまいました。
まだまだまだまだ素人ですが、どうぞよろしくしてやってください。
from 東京
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
なえぎ
メール
連絡はこちら↓からどうぞ ☆を@に変えてくださいね。
majidesuka1017☆yahoo.co.jp
最新CM
[03/02 ジャボ友]
[02/26 かいづ]
[02/23 かみゅ]
[01/01 きくち]
[01/01 かいづ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア

フリーエリア

[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冬のジャボチカバの様子です。
今年もまぁ当然ながら咲きもせず実りもせず、でした。

寒さで紅葉中です。
熱帯果樹なのに・・・(笑)
でも!
去年はほとんど落葉しましたが、今年は落葉しませんでした。
ちょっとは植物体へのダメージは減るでしょうか。
そして今年こそは花を拝みたいものです。

ちなみに幹はこんな感じです。

だいたい太さは親指大くらいです。
それなりに太いと思うんですけどね〜

今年の生長に期待。

拍手[1回]

PR
前回のジャボチカバの挿木を暇なんで
全部引っこ抜いてみました。

地上部は元気でしたが、
どうせ根っこ出てないだろうなーと思ったんですけどよーくみると…

お?

おぉ?
出てました(´∀`)


結果は
ピートモス100%   …3本
鹿沼土100%     …2本
赤玉土100%     …1本
ピート50%:鹿沼土50%…1本

ピートモスが一番の成績をあげましたが…この程度の成功率とお試し数ではなんおデータにもなりませんよね(;´Д`)
まぁでも最も強い根っこが出てたのもピート単体だったので、もしかしたらジャボチカバはピートモスが好きなのかもなーという程度には思っておいていいのではないかと思います。
熱帯果樹は弱酸性土壌が好きと聞いてましたから間違いではないかもですね♪


んで、まだ発根してないやつらで地上部が生きてるのをもっかい挿しておきました。

よく見るとちょこーっと根っこが出てるやつがあったので、もしかしたらまた成功株が増えるかもしれません。
ジャボチカバ挿しは潜伏時間が長いですわ(´・ω・`)


こちらは成功した中の、優等生たち。

右のやつがもう根っこが硬くなってて、立派に株になってました。



ジャボチカバの挿木ですが、ブルーベリーとか他の植物と比べると確かに成功率がひくく、発根も遅いので優秀ではないですが、一応それなりには成功するということで、みなさんも是非試してみてくださいませ\(=ω=.)/

拍手[2回]

以前、ジャボチカバの挿木をしたのですが、
それとは別に適当に挿して庭に放置しておいたもののなかで、
発根しているものを1つだけ見つけました。


ふ、太い根っこですこと…
そしてどの挿木も上は芽がでたりしてるのにまったく根は動いてないものが多かったですね。
ブルーベリーのように2ヶ月とかでは結果がでにくいようです。
この写真のやつは相当元気だったに違いありません。
優等生です(笑)

夏本番ごろにはジャボ挿しの結果が全部わかるかと思いますので楽しみです。

拍手[2回]

1個前の記事で題名に「ジャボ挿し」とかつけておきながら
剪定した記事だけで満足してしまってました。
前回の続きとして見てください。

ジャボを剪定したときにでた枝ですが、
剪定前と剪定後ではあんまり枝がでてないように見えるかもしれませんが、結構でました…

うへー
捨てるのはもったいないですよね?
挿すしかないですよね?

ということで、室内にもってきて加工準備に入ります。
外でやったほうが掃除とか楽ですけど、
フトモモ科であるジャボチカバは、ブルーベリーと違って
挿木の成功率が低いとのことなのでどうしようかと悩んだ結果…
加工するときにちょっとひと手間かてみることにしました。



こんな感じにしましたが手間をかけたのは切り口のほうで、その写真がないんですが…
挿す方を斜めに切ったあとに、土にうまる部分の樹皮を軽くですがそいでみました。メンドクサイ…

理由ですが、フトモモ科は普通に発根しにくいものであったらいくら工夫しても無駄なのですが、
もしかしたら樹皮が特殊なので水分をはじいてしまったり、吸い上げがよくなくて失敗しちゃうのかな〜と妄想したので、なんとなくそいでみました。

これで成功したらいいんですがね〜

あとは土を4種類にしてみました!

赤玉単体、鹿沼土単体、ピートモス単体、←3つの混合用土の4つです。
どれがジャボチカバさんが好きでしょうかね(´∀`)


こんな感じになりました。
室内のビニール温室に入れて、腰水であたたかくなるまで管理します。

果たして何本生き残るのか…
結果はたぶん3.4ヶ月後くらいに!

拍手[0回]

そろそろジャボチカバが動き出してしまうので、
その前に剪定しました。

ジャボチカバは成長が遅いくせに、枝は四方八方に伸ばすくせがあるので、
成長が落ち着くころにはボッサボサになっています。
風通しもよくないですし中までしっかり日をあてたいので
ジャボチカバの剪定は大切かなーと思います。

うちにはジャボは2株あります。
まずその1

ブルーベリーほどじゃないですけど、
なかなかに暴れん坊ですよね。

こいつは株元から数本枝が出ていますので、
下のほうの枝はあまり切りませんでした。

こんな感じになりました。
上が少しすっきりしたかな〜と思います。

一番大きい株ですので、開花まで近い(と思う)ので楽しみにしています!


その2

後ろに植物があるのでわかりにくいかもしれません(;´Д`)

こいつはなんとなくですが、上に伸ばしたくないので頭をトバしまくりました。


こんな感じになりました。
なんだかケヤキみたいな樹形になりましたね(笑)

その2はなるべく下枝をなくして、太っていただきたいと思っております。
あと何年で収穫できるかな?

今年は落葉しなかったので立ち直りが早いんじゃないかなと期待してます。
葉っぱも少し緑色に戻ってきたような気がしなくもないです。

今年の生長と収穫に期待!!

拍手[3回]

Copyright(C) はむ All Rights Reserved.  | 忍者ブログ * [PR]
 |  blogdesigned by 物見遊山