忍者ブログ
BB栽培初心者の「はむ」がゆるーりとお送りするブログです。 ブルーベリー以外の記事が多いのもご愛嬌(´∀`)  ※画像の表示が小さいですが、クリックで拡大しますのでじっくり見てやってください♪
カウンター
プロフィール
HN:
はむ
性別:
男性
自己紹介:
2006年の夏にティフブルーを買ってからあれよあれよという間にBBにはまってしまいました。
まだまだまだまだ素人ですが、どうぞよろしくしてやってください。
from 東京
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
なえぎ
メール
連絡はこちら↓からどうぞ ☆を@に変えてくださいね。
majidesuka1017☆yahoo.co.jp
最新CM
[03/02 ジャボ友]
[02/26 かいづ]
[02/23 かみゅ]
[01/01 きくち]
[01/01 かいづ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア

フリーエリア

[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新たなクリスマスローズが我が家にきました(´∀`)
いただきものですけど、やけにでっかいです。

地植えの苗を掘り上げてたもののようです。
がっちり太い根っこが見えました。
右端にうつっている9号鉢にすぐ植えつけました。

どんな花かわからないそうですが、
有名交配者の株だそうですので期待できるみたいです!

この大きさの株なら今期に咲くはずですので楽しみに待つことにします。好みな花だったらなお嬉しいです\(=ω=.)/


クリスマスローズと一緒に、

ゲンノショウコも頂きました。
フウロソウ科なので同じようなかわいい花が咲きます。
こちらも結構立派な株ですが、夏開花なようですのでこれから花が見られるのは来年ですかねー

ゲンノショウコはどうやら薬になるようです。
 根・茎・葉・花などを干し煎じて下痢止めや胃薬とし、また茶としても飲用する。飲み過ぎても便秘を引き起こしたりせず、優秀な整腸生薬であることからイシャイラズ(医者いらず)、タチマチグサ(たちまち草)などの異名も持つ。
(wikipediaより)

大きく育ったら胃薬かわりに飲むことにします(笑)

拍手[0回]

PR
先日アップした記事のクリスマスローズの小苗たちですが、
あれから2ヶ月くらいたった状態です。


左側は結構生長したと思います。
右側は生かさず殺さずといった感じになってますね・・・

真夏は基本的に成長期ではないので動いてなくても
枯死しないでいてくれただけありがたいです(´∀`)

よーくみると株の中心から新芽が伸びてきているので、
こっから元気に伸びてくれることでしょう!

ちなみに下のほうにあるのは原種シクラメンです。

決してこのスペースのがお亡くなりになったわけではなく、
生長が早かったやつを手抜き鉢増しでなく、大きめの鉢に植えかえたものです。
こんなです↓

新芽がキレイですね♪
この後、全株に肥料あげときました。
秋の本格的な生長に期待してます。

あと、同じクリスマスローズですが
ステルニーシルバースターという別の品種の小苗の様子も

生長遅めですが相変わらず葉がキレイで好きです!
大株になったらさぞ見栄えすることでしょう♪

クリスマスローズは夏の間つまらないですが、
秋から冬にかけて本格的なシーズンですので
また売店や庭が楽しみですね(ノ´∀`*)

拍手[0回]

ネットでブルーベリーと交換で我が家に来ました
クリスマスローズの小苗たち(当時はこちら)ですが、

今はこのくらいになりました。

といっても2ヶ月前の画像ですが…
今はもうすこーし大きくなっております。

ただ画像右側は左側にくらべて小さいと思いますが、
こいつらは現在も小さいです。
枯れてはいないですが停滞してます。

たぶんなのですが、土が良くないのかと。
左は培養土を使った用土なのですが
右は赤玉メインの用土になってます。
養分が足りないのかなんなのか(;´Д`)

この中で大きさが一定に達していて
根がある程度がっちり張っているものを鉢増ししました。

といっても、ちょうどいい鉢が数鉢しかなく
最も生長具合の良いものを完全に植えかえし、
その他のまぁまぁな生長をしているものは

「手抜き鉢増し」ですませました(笑)

手抜き鉢増しは、まず鉢から苗を抜き
その下部分にだけ新しい土を足し
最後に表土を落として新しい土をのせ
同じ鉢に戻す、というものです。

新しい土で古い土をサンドする感じです。


クリスマスローズは基本的に根っこは下へ下へ伸ばします。
ですので、下の部分だけ根がかたまることが多いです。
その性質を考慮しての手抜きですね。

表土を取り替えるのは植えにコケとか雑草とかが
生えてしまっているのを防除するためだけです。

これをするだけでも違うよ〜と園芸農家さんが言っていたので
家でもやってみました。

時間がないときとか、土や鉢が足りないときには是非試しにやってみてください。
まぁほんとは鉢を替えてやるのが一番でしょうけど…(´・ω・`)



鉢増し後の画像なくてすみません。
夢中でやってたら暗くなって雨まで降ってきたので…
夜から明日にかけて台風みたいですね、ご注意を!

拍手[0回]

最近全然更新できてなくて残念です…
春だから報告したいことはたくさんあるんですけどね。

というわけで、ブルーベリーではないのですが、今日ふと庭をみたら袋がけしておいたクリスマスローズが熟してはじけていました。


だいたい1花に20個くらいの種がつまっています。
袋がけしないとそこらへんに転がって大変でしょうね。
アミアミネットに入れておいたので、はじけたのがわかって便利です。

この種を取蒔きもしくは保存して、冬の発芽にそなえます。
僕は保存しておくのがめんどくさいのでこのまままくと思います。

実生だと開花まで3年と言われてますので、ゆっくりじっくりですよね。


拍手[0回]

ヘレボルス・リビダスの花が咲きました。

地味だけど原種っぽくて良いですね。
花のぶん葉がきれいなので全然OKですが。


つい先日、また園芸農家さんのところへ植えかえのお手伝いへ行ってきました。
前回はアネモネの発芽苗の植えかえで、今回はクリスマスローズの植えかえです。
だいたい800株くらい植えかえました。
一緒に行った先輩は1000株植えかえてたのでまだまだです。

その園芸農家さんの生産している植物を置く棚の下で地植えになっているクリスマスローズがすごいキレイでした。↓

クリスマスローズの花と、原種シクラメンの花&葉

バイカカラマツ



お手伝いのお土産でクリスマスローズいただきました♪

ニゲル×オリエンタリスの交配種「スノーホワイト」です。
種ができずメリクロンでしか増やせないそうです。


ただいま絶賛筋肉痛です。

拍手[0回]

Copyright(C) はむ All Rights Reserved.  | 忍者ブログ * [PR]
 |  blogdesigned by 物見遊山