忍者ブログ
BB栽培初心者の「はむ」がゆるーりとお送りするブログです。 ブルーベリー以外の記事が多いのもご愛嬌(´∀`)  ※画像の表示が小さいですが、クリックで拡大しますのでじっくり見てやってください♪
カウンター
プロフィール
HN:
はむ
性別:
男性
自己紹介:
2006年の夏にティフブルーを買ってからあれよあれよという間にBBにはまってしまいました。
まだまだまだまだ素人ですが、どうぞよろしくしてやってください。
from 東京
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
なえぎ
メール
連絡はこちら↓からどうぞ ☆を@に変えてくださいね。
majidesuka1017☆yahoo.co.jp
最新CM
[03/02 ジャボ友]
[02/26 かいづ]
[02/23 かみゅ]
[01/01 きくち]
[01/01 かいづ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア

フリーエリア

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

横の画像で申し訳ないです。



前記事のバニラと一緒にもらってきたパッションフルーツの実生苗です。

小さいですが…これで冬越せるのか心配です。

とりあえず冬は室内にとりいれて来年の伸びに期待します。






そしてこちらはブレブレ画像ですが今更まいてしまった「パパイア」の種です。

小さく黒光りしているのがそうですが、とりあえず実の中に入っていた種全部まいちゃいました(笑)

この中から冬生き延びられるやつが何株あるか楽しみです(スパルタ!)





こちらはジャボチカバです。去年もらってきて冬の間に全落葉でしたが、ここまで盛り返しましたね。

今の時期に表皮がぼろぼろ剥がれてきましたので、あ〜大きくなってるんだなとそこで思いました。

上方向にはあんまり伸びてないですが幹が太ってくれれば開花結実ものぞめるので期待しています。



拍手[0回]

PR

皆さんこれ↑何だかわかりますか?







わかった方はすごい!





正解は「バニラ」です。

こいつの種を発酵させたものがあの「バニラビーンズ」ですよー。

しかしながら自分の家で開花結実させたとしても、乾燥と発酵をして抽出しなければ良い香りはでないそうなので、あのバニラ独特の香りを楽しむこと目的では育てられませんね。

大学の知り合いにもらったのですが、そのときは土に植えられていましたが一応「ラン科」ということもあるので生ミズゴケに植えてみました。

葉に斑が入っていてキレイですね。観葉植物として楽しみます。

拍手[0回]

函館に帰省している間にブルーベリーはあんまり生長しませんでしたが(あれ…)他の果樹たちは良好な生長でした。

あっついのにはなれてるんでしょうね。ブルーベリーはどちらかといえば真夏は嫌いですもんね。




左はドリアン様です。

出かける前は葉っぱなんて出ていなかったのに、帰って来たらこんなことになっていました。

さすが幹がふっといだけはあります、勢いが違う!ちなみにでかけるまえはこんなん↓でした。


右はポポー(ズ)です。

葉の色もキレイで元気です。真ん中奥のやつが最も生長が早いです。

他の2株はどちらかというと遅いですね。種の違い?




こちらはロンガンです。あんまり変わらないですが地味に伸びていってます(笑)




大きく写ってるほうがイチジク(ビオレー)でちょこんとのってるのはチェリモヤです。

イチジクは帰ってきたときに水切れをおこしていて、先端以外の葉が全部落ちてしまいました。

もしかしたらダメなのかも…と思いましたが、水を多く確保できるように少し大きめの鉢に植え替えておいたらなんとか持ちこたえて芽がまた動いてきました。

やっぱりイチジクは強いですね。

拍手[0回]



ポポー、ドリアン、チェリモヤです。 ドリアンは3頭になりそうな予感ですね。


イチジクのビオレーソリエスの挿木ですが、とても元気です。 もう一株も同じような生長をしててイチジクは安心してみていられますね。

もう…手をつけたくないです(笑) 手前がおおつぶとあまつぶです。


8日から北海道の函館にしばらくの間帰郷してきます。
元々あんまり更新してないので黙って行っても分からないですね(笑)

拍手[0回]


ペピーノの脇芽を缶コーヒーの空き缶に水をいれて2週間くらい放置していたらこんな↑ことになってました。さすが野菜系で、すごい勢いで根っこでてます。
缶に入れる時はすかすかだったのに、抜くときは全然引き抜けなかったくらいしっかり肥大成長もしてたみたいです。 
4株も増えてしまった…


こちらはポポーの実生です。
蒔種してからだいたい半年くらいたってます。ポポーが発芽するには一度寒さにあてる必要があるらしく、乾燥にはそれなりに強いので、冬の間は蒔かないでそこらへんにほっぽっておいても発芽するみたいです。濡らしておくと腐ってしまうことも多いですからね。
それで冬の寒さが緩んできたときに蒔いておけば今ぐらいに種がとれて双葉的なものがでてきます。
ですが、この写真はうまく種が脱げた優等生の子で、他のやつはだいたい双葉は種と一緒にもげてしまいます。3つのうち2つはもげました。
まぁその後には影響しないんでなんの心配もないんですけどね(笑)

バンレイシ科は種が脱げてから生長早めなので見ていて楽しいです。



ラビットアイがとれましたー(´∀`)
ブルームがキレイなのはブルージェムで、下の黒いのがブルーシャワーです。
ブルージェムは酸っぱいですね。ブルーシャワーは比較的甘いです。
…僕は1つも食べてないんですけどね(笑)

拍手[0回]

Copyright(C) はむ All Rights Reserved.  | 忍者ブログ * [PR]
 |  blogdesigned by 物見遊山